人と環境に優しいオーダー家具専門店

  株式会社 山ノ木

会社案内

企業理念

当社では、何十年・何百年とかけて育った「木」だからこそ、何十年・何百年と世代を越えてご使用頂ける家具作りを心がけております。創業以来、当社はオーダーシステムによる手作り家具として「木の命を蘇らせる」という思いを家具に籠めるように、一つの家具を一人の職人が伝承された伝統技術と、責任をもって製作していく一貫体制をとっております。又、どのようなデザイン・機能性にも対応できる技術とノウハウで、お客様のニーズに対応した個性豊かな家具を提供してまいります。

 

  本社・倉庫   本社・倉庫

 

会社概要

社名 株式会社山ノ木
代表者 和中 輝雄

本社・工場所在地

〒641-0036
和歌山県和歌山市西浜1660-284
TEL. 073-445-8087
FAX. 073-446-0579
アクセス
ショールーム所在地 〒640-8033
和歌山県和歌山市本町2丁目1番地 フォルテワジマ 2F
TEL. 073-488-1877
FAX. 073-488-1877
アクセス
URL http://www.yamanoki.com
MAIL info@yamanoki.com
資本金 1000万円
創業 1974年
従業員数 12名(2011年2月現在)
   一級家具技能士6名取得
    職業訓練指導員3名取得
    建築設計士1名取得
事業内容 オーダー家具設計・製造・施工
伝統工芸無垢材家製造
自然健康塗料 ドイツリボス社製品和歌山代理店
内装仕上工事業 建築工事業 和歌山県知事(般-22)第12868号

 

沿革

1974年
  ・和歌山市有家にて「山ノ木家具」を創業
創業者 和中 輝雄(職人歴一六年目で創業)

1975年
  ・山崎 清一入社
後に伝統工芸無垢材家具の技術的伝承者として数々の若手職人を育て上げる。

1980年
  ・新社屋設立
和歌山市西浜に新社屋を設立し移転。

1988年
  ・和中 健入社
前年にアメリカの家具作家ジョン・リード・フォックス氏に師事を受ける為、アメリカのボストンに渡米。帰国後、山ノ木に入社する。

1990年
  ・法人設立
社名を「株式会社 山ノ木」に改名。

1991年
  ・第二九回技能五輪全国大会に和中 健が出場し優勝。
労働大臣賞を受賞する。(和歌山県洋家具商工業協同組合推薦
・第三一回技能五輪世界大会(オランダ)に和中 健が日本代表として出場する。

1992年
  ・第一八回全国身体障害者技能競技大会に鈴木 眞道が出場し優勝。
労働大臣賞を受賞する。(和歌山県洋家具商工業協同組合推薦)
・技術力・生産力向上を目指し社屋を増築する。

1994年
  ・和歌山県技能賞受賞
山崎 清一が和歌山県技能賞を受賞する。

1995年
  ・第四回国際アビリンピック(オーストラリア)に鈴木 眞道が日本代表として出場する。

1996年
  ・労働大臣賞受賞
技能尊重の重要性及び技能の振興が評価され株式会社 山ノ木が労働大臣賞を受賞する。

1997年
  ・和歌山県デザインコンクール(全国募集)に参加
和中 健製作の「一本足の椅子」が入選

1999年
  ・「一本足の椅子」意匠登録
特許庁において意匠原簿に登録される。

2002年
  ・イタリアミラノ展覧会へ出展する椅子の製作依頼を受け、翌年一月に完成する。

2004年
  ・ショールーム「木工屋さん」をオープン
和歌山県下初となる自社製品のアレルギーフリー家具展示場を和歌山 西浜にオープンする。

2005年
  ・第二三回技能グランプリに和中 健が出場し準優勝。
(和歌山県洋家具商工業協同組合及び和歌山県家具インテリア技能士会推薦)

2007年
  ・第二四回技能グランプリに和中 健が出場し優勝。
厚生労働大臣賞を受賞する。
(和歌山県洋家具商工業協同組合及び和歌山県家具インテリア技能士会推薦)
・和歌山県技能賞受賞
鈴木 眞道が和歌山県技能賞を受賞する。

2009年
  ・和歌山市本町の「forte wajima」にショールームをオープン
・技能検定委員として功労省を受賞
和中 輝雄が技能検定推進に貢献し、厚生労働大臣賞を受賞する。

2010年
  ・和歌山県技能賞受賞
和中 健が和歌山県技能賞受賞する。

 

 
2012年   ・ミラノサローネ国際家具見本市に出展の為、橋本健二設計士様のナラ無垢材の角材をホゾ組、蟻継ぎ等の伝統技術により組み立てられる「結界」と題された作品の製作依頼(株式会社イルマ様より)を受け、3月完成。4月に出展されました。


 

2014年  
・厚生労働大臣表彰受賞
和中 健が卓越技能章「現代の名工」受賞

 

アクセスマップ(本社・工場)


大きな地図で見る